目元のエステは専用のマッサージャーで!お家で簡単エステ

目元のエステは専用のマッサージャーで!お家で簡単エステ

目元の悩みと言えば、シワやたるみです。また、パソコンやスマートフォンにより、眼精疲労も溜まります。これらの悩みを解決してくれるアイテムが、目元エステのマッサージャーです。

目元エステ用のマッサージャーの代表的な商品は、パナソニックの「目もとエステ」です。この商品の機能や使い方、値段を紹介します。

目元エステの必要性

目元のエステに使うマッサージャーは、疲れや乾燥を一気に解決してくれるアイテムです。眼精疲労や目元のシワが気になる人は、購入を考えてみるとよいでしょう。

目の疲れを軽減

目元エステ用のマッサージャーを使えば、目の疲れが軽減されます。

現代人はスマートフォンやパソコンを使うのが当たり前なので、無意識に目を酷使しています。特に、オフィスワークの人、在宅でパソコン作業が多い人などは、目元のエステができるマッサージャーを買ってみる価値はあるでしょう。目がすっきりすると仕事もはかどるので、休憩中などに10分ほど使うのもおすすめです。

乾燥やシワにも良い

目元の乾燥やシワが気になる人にとって、目元のマッサージャーは有用です。スチームで保湿し、目の周りの血行を促進してくれるので、乾燥やシワを防いでくれます。コリをほぐしながら保湿できるので、若々しい目元を保つために最適の商品です。

目元エステ用マッサージャーの紹介

目元エステ用のマッサージャーで人気な商品は、パナソニックから販売されている「目もとエステ」です。この商品の機能や使い方、値段を紹介します。

「目もとエステ」の機能

「目もとエステ」は、リズミカルなスチームとヒーターにより、気持ち良くマッサージができる商品です。リズムの強弱も3段階から選べるので、自分の心地よいリズムに合わせましょう。

別売りでアロマタブレットも5種類あるので、好きな香りをセットすれば、さらなるリラックスタイムを味わえます。

「目もとエステ」の使い方

目もとエステの使い方は簡単で、給水プレートを濡らしてセットし、電源スイッチを押すだけです。温度やリズムも選べるので、お好みでセットをしたら目に装着しましょう。たったこれだけの操作で、本格的なエステの時間が楽しめる上に、目の疲れも癒されます。

「目もとエステ」の値段

パナソニックの「目もとエステ」は、公式サイトなら20,000円ほどで購入できます。目もとエステはシリーズでスペックが異なる商品がいくかあるので、値段などを比べながら選ぶとよいでしょう。

目元だけのマッサージャーに20,000円となると、少し高いと感じる人もいるかもしれません。しかし、1年間、毎日1回使っていれば、20,000円の商品でも1日あたりの値段は55円ほどになります。そう考えると、疲れが溜まっている人にとってはかなりお得な金額ですよね。

まとめ

目元のエステは、眼精疲労や目の周りの乾燥・シワを軽減してくれます。目元エステ用のマッサージャーを購入すると、家でも簡単にエステを堪能できます。

目元エステ用のマッサージャーで人気なのが、「目もとエステ」というパナソニックの商品です。この商品にはスチームやヒーターの機能があり、心地よいマッサージができます。値段は20,000円と少し高価ですが、毎日使い続ければお得なので、疲労がたまりやすい人にはおすすめです。