まつげを早く伸ばす方法!煙草などの生活習慣を改めよう

まつげを早く伸ばす方法!煙草などの生活習慣を改めよう

まつげを早く伸ばす方法は、日々のお手入れにまつげ育毛剤を使うことです。まつげ育毛剤を使えば、まつげ美容液を塗るよりも早く伸びます。

しかし、まつげ育毛剤さえ塗っていればよいわけではなく、生活習慣に気を付けることも重要です。喫煙や偏った食事など、まつげの成長を阻害する要因は生活のなかに潜んでいます。

まつげを伸ばすなら煙草はやめる

まつげを早く伸ばしたいなら、煙草はやめることをおすすめします。まつげに栄養が届きにくくなり、成長が邪魔されるからです。急に禁煙は難しいので、少しずつでも本数を減らしましょう。

まつげの成長が邪魔される

煙草を吸っていると、まつげの成長が邪魔されます。

煙草を吸うと健康に悪いことはよく知られており、まつげの成長にとっても例外ではありません。まつげをできるだけ伸ばしたいなら、禁煙するべきでしょう。ニコチンの悪影響を受けてしまうと、まつげが伸びるスピードも遅くなるばかりです。

栄養が届きにくくなるのが原因

煙草がまつげに悪影響な理由は、毛根に栄養が届きにくくなるからです。

煙草を吸うと大量のニコチンが体内に入り、血液の流れが阻害されます。ニコチンは全身に影響するため、顔や頭皮の血流も悪くなります。これにより、目元の血流も同時に邪魔されると、栄養がまつげへと十分に届きません。

ささやかな目元の毛ではありますが、髪の毛などと同様に、本来は血液が運んでくれた栄養で成長します。その栄養が届かなくなると、まつげの成長は止まってしまいます。

少しずつでも禁煙を

まつげを早く伸ばしたいなら、少しずつでもよいので禁煙しましょう。

煙草を長年にわたって吸い続けている人にとっては、いきなり完全な禁煙は難しいですよね。まずは、これまでより本数を減らすなどの努力をしてみてください。まつげだけではなく、肌や内臓への影響も大きいので、煙草とは少しずつ距離を置くのがベストです。

食生活を改めてまつげを伸ばす

まつげに悪影響を及ぼすのは、煙草だけではありません。普段の偏った食生活も、まつげの成長を遅らせる原因となり得ます。毛の生成に必要な栄養をしっかりとることで、まつげも健康に伸びていきます。

偏った食事はまつげに悪影響

栄養が偏った食事を続けていると、まつげの成長に悪影響を及ぼします。

炭水化物や脂質ばかりとっている人は、まつげに必要な栄養が足りていない可能性が高いでしょう。いまの食生活が乱れているなら、バランスのよい食事を意識してみてください。健康によい食事は、まつげを伸ばすことにもつながります。

毛の生成に必要な栄養をとる

まつげを成長させるために必要な栄養素は、たんぱく質やミネラル、ビタミンなどです。

まつげは、ケラチンというたんぱく質で成り立っています。そのため、質の良いたんぱく質を食事に取り入れることが肝心です。脂肪の多い肉料理よりも、魚や大豆などからヘルシーなたんぱく質を摂取しましょう

とはいえ、たんぱく質ばかり食べていても、体内で毛が生成されません。わかめや昆布といった、ヨードが多く含まれる海藻類も、毛を作るためには必要です。そのほか、ビタミンも積極的に取り入れていきましょう。

すべての栄養を毎食とるのは難しいので、サプリメントで足りない分を補う方法もあります。

まとめ

まつげを早く伸ばしたいなら、煙草をやめ、食生活を正す必要があります。しかし、煙草や食事など、生活習慣をすべて一気に変えるのは困難です。まずは無理のない範囲から始めて、よい習慣を続けていくことが重要です。

まつげを早く伸ばすためには、育毛剤を使いながら生活習慣も改善していきましょう。