フサフサなまつげを目指すならスカルプDがおすすめ

フサフサなまつげを目指すならスカルプDがおすすめ

スカルプDは、まつげケアの商品をいくつも販売しています。頭髪ケアの商品でも有名ですよね。 フサフサなまつげに少しでも近付きたいなら、スカルプDのメイク用品を使ってみるとよいでしょう。

ここでは、スカルプDのまつげ用品について、どのような効果が期待できるのかを説明していきます。

フサフサまつげに近付けるスカルプD製品

スカルプDは、まつげ美容液に加えて、マスカラやアイライナーも販売しています。マスカラやアイライナーにも美容成分が含まれており、まつげケアに役立つ製品です。メイクの際に、毎日まつげケアができます。

まつげ美容液

スカルプDのまつげ美容液には、美容成分が8種類も含まれています。主な美容成分の役割は、まつげの保湿です。それに加えて、まつげにハリ・コシを与える成分も含まれています。

スカルプDのまつげ美容液には、まつげを伸ばすための成分は含まれていません。そのため、まつげ美容液だけで自まつげをフサフサにするのは困難です。まつげを健康に保つトリートメントと考えましょう。

マスカラ

スカルプDには、まつげ美容液と同じ成分が配合されたマスカラがあります。メイクでまつげをフサフサにしながら、ケアまでできる製品です。まつげを保湿し、ハリやコシを与える成分が含まれています。

メイクを落とすときは、マスカラが落ちにくいと引っ張ったりこすったりして、まつげが抜けてしまいがちです。しかし、スカルプDのマスカラの場合は、こすらずにお湯で落とせるフィルムタイプなので安心です。また、パラベン・鉱物油・アルコールなど、まつげに負担となる成分は含まれていません。

アイライナー

スカルプDからは、アイライナーも販売されています。こちらにも美容成分が含まれており、まつげの根元に浸透するのが特徴です。

まつげは、毛自体を保湿することでダメージケアにはなりますが、本来は毛根から生えているものです。そのため、毛根に美容成分を浸透させることで、まつげが成長する環境が整います。

マスカラを塗るのは毛そのものですが、アイライナーはまつげの毛根あたりに塗ります。このため、まつげを伸びやすくしたいなら、アイライナーがおすすめです。

続けることでフサフサまつげ

美容液のみでまつげをフサフサにするのは困難と書きましたが、全く効果がないわけではなありません。髪の毛を健康に保つことで早く伸びるように、まつげもしっかりとケアすれば伸びやすくなります。コツコツと続ければ、フサフサなまつげに近づいていくでしょう。

まつげ美容液を塗るにも、日々のケアで工程が増えるのはちょっと面倒に感じますよね。そんな人でも、いつものマスカラやアイライナーをスカルプDにすれば、メイクするだけでケアできます。まつげ美容液を続けるのが苦手な人は、スカルプDのマスカラやアイライナーが便利です。

まとめ

まつげケアで有名なスカルプDでは、まつげ美容液とマスカラ、アイライナーが販売されています。どれも美容成分が豊富に含まれており、まつげのケアには最適です。

もちろん、美容成分だけでは、まつげはフサフサになりません。しかし、コツコツと続けていくことで、まつげの育ちやすい環境が整います。

普段ならまつげを傷めているだけのメイクも、スカルプDの製品に変えるだけでまつげケアになります。また、美容液をいちいち塗るのが面倒な人でも、普段のメイク用品に取り入れるだけでOKです。

まつげをフサフサにしたいなら、スカルプDの製品でケアを続けるとよいでしょう。